2016/02/01

!研修先情報!フランス+バイエルン

こんにちは❕

アイントリットスタッフです????

今日は皆さんに新しく研修先として加わったパン屋さんを紹介します????

 

 

こちらのパン屋さん最大の特徴は、フランスと地元バイエルン(ドイツの一都市)の特徴を融合させたクリエイティブなパンの数々????

店舗はドイツにあるのに、なぜフランスの特徴を持てるのか❔

それはこちらの店主でありベッカーマイスターでもあるGさんがフランス・ドイツ両国で製パン・製菓の技術を磨いたフランス人だからです(ご本人の写真はまだ許可が取れていないので、追って掲載します❕)✨✨

 

彼はフランスとバイエルン両方の伝統的な技法やレシピを大切にしつつ、この二つを掛け合わせた非常に独創的なパンやケーキを数多く編み出しています。

また、彼にとって大切なのは伝統や独創性だけではなく、その多様性だそう❕

確かに料理でも文化でも、多様性があってこそ更なる発展や広がりが可能になるものです????

 

 

そんなGさんの情熱は、製パン・製菓にとどまりません❕

なんとお店では、手作りアイスの販売も行っているそうです❕????

先週ブログに書いたとおり、ドイツ人はアイスが大好き????

少しでも暖かくなれば、あっちでペロペロこっちでペロペロ????

なので実は、町のパン・ケーキを販売しているお店(Bäckerei:ベッカライ または Konditorei:コンディトライ)でアイスが売られているのは珍しくありません。

ただし、手作りとなると話は別です。

ほとんどの店舗はパンやお菓子作りに手いっぱいで、アイスまで手作りする時間が取れず既製品を販売しています。

Gさんのお店のように、アイスまで手作りしているお店は非常に稀です。

 

海外での製パン・製菓研修をご希望の皆さん、いかがですか❔

このGさんのお店以外にも、アイントリットではオーガニックにこだわっているお店や伝統的なお店など、様々な研修先をご用意しています。

きっと皆さんにぴったりな研修先が見つかるはずです✨

まずはお気軽にお問い合わせ下さい????

▲このページのTOPへ